【たこ焼き道楽わなか】について特徴と店舗情報




【たこ焼き道楽わなか】について特徴

たこ焼き道楽わなかは、大阪で創業しているたこ焼き店です。
駄菓子屋のわなかをルーツに持っていて、後にたこ焼き屋へと業態転換を図ります。
その知名度や人気は上々で、地元の芸人を始めとして観光客からも愛されています。
毎日行列ができるほどの人気店ですから、地元でも一目置かれるたこ焼き店だといえるでしょう。
賑わう様子はたこ焼き道楽わなかならではで、その味を確かめれば人気の理由が分かります。
拘りの生地は、そのままでも美味しい上質な物で、絶妙な塩分とダシに秘密があります。
具材の塩生姜は無着色で、そこに天玉や青ネギに主役のタコが加わります。
銅板には熱伝導率の良い物を選び、強火で焼き上げることで2つの食感が両立します。
外はサクサク中はトロッとした食感は、熟練した経験を持つ焼き師が一つずつ丁寧に実現しています。
一方でソースの種類は豊富ですが、定番のわなか特製ソースは、甘みと酸味が活きていて飽きさせない点が人気です。
店内では豊富なメニューを提供しているので、大人も子供も美味しく楽しむことができます。

店舗情報

大阪千日前にある本店は、地元を代表する定番のお店です。
住所は大阪市中央区難波千日前で、地下鉄御堂筋線なら最寄りのなんば駅から徒歩5分の距離です。
南海本線難波駅からも徒歩5分なので、交通の利便性が高く足を運びやすい場所にあるといえます。
営業時間は月曜から金曜までと、土日祝日でそれぞれ分かれています。
前者は10時から23時まで営業を行っていて、後者は8時30分開店で23時が閉店時間です。
常に人が賑わっている通りなので、早めに到着したり並ぶのが、たこ焼き道楽わなかを利用する上でのポイントです。
店舗は他にも、アメリカ村となんばや天四店、それに天六や黒門市場に新大阪店など豊富にあります。
道頓堀にも大阪城公園にも展開しているので、大阪のいたる所でたこ焼きを味わうことができます。
更に蛸薬師わなかにパークプレイス大分、木の葉モール橋本店を加えて、たこ焼き道楽わなかは全12店舗が営業中です。

たこ焼き道楽わなか