スターバックスコーヒー 店舗の特徴 お得なクーポンや割引情報!




特徴

スターバックスは、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店で、店内の家具は本社が家具メーカーに特注した物であり、市販はされていません。
なお二人用の丸テーブルの表面にはチェスボードのマス目が描かれており、店員に頼めばチェスの駒を貸してもらえるサービスがあります(日本では非実施)。
ただし近年では無地のテーブルに置き換え、マットタイプの盤とシリコン製の駒の貸し出しに変えた店舗もあります。

店舗情報

季節メニュー・ティバーナ™ フローズンティーグレープフルーツ&トマト
パッションティーにグレープフルーツとトマトを合わせたフローズンティー
この夏、スターバックスがお届けする「新しいTEA体験」を存分に楽しむことができるビバレッジです。
真っ赤なパッションティーに、グレープフルーツにトマトのアクセントを加えたフローズンを注ぎました。爽やかなグレープフルーツの風味とトマトの甘み、酸味が華やかな味わいのパッションティーと合わさった、新感覚のフレーバーをお楽しみください。
TEAVANAとは、TEAを多彩に変えていく、「Heaven of TEA」の意味を込め、今までになかったTEA体験をお届けするために生まれたブランドです。

お得なクーポンや割引情報

スターバックスの無料会員サービスMyStarbucksのメンバーになると、クーポンを受け取りやキャンペーン情報を受け取ることにができます。レシートとウェブ登録のあるStarbucksカードをお持ちの場合、2杯目のカップは100円になり、現金とクレジットの恩恵を受けることになります。カード一緒に使用しても、免税価格で50円のスターが1つ手に入ります。
スターバックスジャンパの公式モバイルアプリをスマートフォンに入れても、店頭でカードを入手することができます。
当日のみ、2杯目のコーヒーは150円になるので、午前中に一杯、午後に一杯、スターバックスの別の店舗のレシートがあれば150円、最初に大きなサイズをリクエストするとき2番目のカップも大きなサイズなので少し得した気分になりますが、合理的なサイズで注文しましょう。
また、タンブラーを買うと、1杯分の飲み物を無料で買うことができます。店内でタンブラーを使うと、20円のディスカウントを受け取り、指定されたアンケートに答えてもドリンク交換券を手に入れることができます。

店舗の営業時間

営業時間は07:00~26:00などの店舗がありますが、店舗によっては、次のURLから入手できる店舗情報を確認してから店に行くと、キャンペーン情報やお得な情報を知ることができます 店舗によっては、店舗限定メニューも知ることができます。

スターバックスコーヒー店舗情報