【ゆで太郎】 店舗の特徴 お得なクーポンや割引情報!




【ゆで太郎】について特徴

ゆで太郎は、関東地方を中心にうどんとそばを中心にしたメニュー構成で飲食業を営むチェーン店です。
そばのチェーン店は、注文が入るとすぐに商品を提供できる体制にするために注文が入るより前にそばやうどんをある程度ゆでておいて、注文が入ると少しゆでるだけで提供できるようにしているところが少なくありません。
いわゆる茹で置きというスタイルです。
しかし、ゆで太郎は、この茹で置きを基本的にはせず、注文が入ってから蕎麦やうどんを茹で始めるのが基本です。
したがって麺がしっかりしており、茹で置きしているチェーン店よりもおいしく感じられます。
お昼時や夕飯の多くの客が入る時間には茹で置きしているようなのですが、このような時間帯では、ほとんど間断なく注文が入るので実質、ゆでたてとも考えられます。
価格は他チェーン店とあまり変わらないので、時間があるときは麺をおいしく食べるためにゆで太郎に行くという人も少なくありません。

店舗情報

ゆで太郎のお店の多くは、関東中心に存在します。
特に東京に多く、地方ではあまり見かけないお店です。
ほかのそばやうどんのチェーン店と同様に営業時間が長いお店が多く、都内にあるいくつかのお店は24時間営業です。
24時間営業を行っていないところも都内近郊の場合はかなり早い時間から遅い時間まで営業しています。
近年は全国展開も図っているのか、2010年には北海道に、2013年には九州地方の福岡県に出店しています。
ゆで太郎が出来たのは1994年ですが、その後は東京を中心に店舗の展開を続けて、2017年には200店舗に迫る勢いでした。
2017年の実績では、1都1道6県に展開しています。
展開している範囲は他うどんやそばのチェーンの中でも最大規模です。
近年になってこの茹で置きしないシステムは、他のチェーンでも採用されるに至ります。

お得なクーポンや割引情報

時々ゆで太郎は無料のクーポンチケットを配布しますが、 配布時間と配布期間はホームページで確認できます。
ゆで太郎の無料クーポンを受け取るのはとても簡単です。 無料クーポンの配布期間にご注文ください。 無料のクーポン券が注文したそばと一緒にトレイに置かれます。ゆで太郎の無料クーポン券は、2014年10月8日から配布され、年に2〜3回(2017年には4回)配布されます。 無料クーポンの配布期間は2週間です。 無料クーポンは1月、3月、9月、10月に配布されているようですが、それは不確実です。

店舗の営業時間

ゆで太郎では、地域や各店舗によっては、営業時間が異なることがあります。次のURLから入手できる店舗情報を確認してから店に行くと、キャンペーン情報やお得な情報も知ることができます。 店舗によっては、店舗限定メニューも知ることができます。

ゆで太郎